お蕎麦は好きですが通ではありません


a0240486_09222436.jpg

↑これで大盛り
どう見たって普通盛りでしょ?



そばツユには
持ち上げた蕎麦の下3分の1だけ付ける方が
蕎麦の香りを損なわないのだとか・・・
それを見越してなのか
ツユがやたら塩辛い
しかも出汁がきいてない
こんなのはイヤだ!

わさびは蕎麦の風味を消してしまう
と、付いてこないところがある
こんなのはイヤだ!

打ち方がこれでもかというほど細い
こんなのはイヤだ!

一人前が5口しかない
ヤダ!

ネギが薄すぎて
おまけにさらしすぎて味がない
ヤダ!

天ぷらが無い
絶対ヤダ!

そんなところほど値段が高い
絶対ヤダ!

時々そんな店に出くわすと落ち込みます(;_;)

適度な太さの蕎麦を
少し甘めのツユにわさびとネギを入れ
麺をどっぷり浸し
2口すすったら天ぷらをひとかじり
最後は残ったネギを入れて
蕎麦湯を注ぎ
お腹一杯になる
こんなお店に当たると大満足
私は通にはなれません

椎名誠氏のエッセーにこんなのがありました

「蕎麦屋とは思えないおしゃれなインテリア
 店内に流れるのはビバルディの四季
 3口で終わってしまう小盛り
 蕎麦本来の香りをまず楽しんでもらうため
 まずはツユではなく白湯でどうぞお召し上がりくださいと言う
 箸を付けずにお代だけ払って出てきた」
 というような話でした。
 帰りのドアを思い切り足でバタンと閉めたいところだけど
 スタッフにわからない程度の音で閉めてきた
 という可愛いおじさん

私はというと
せいぜいお会計の時に「ごちそうさま」を言わない
というのが精一杯の抵抗。。。トホホ



 





[PR]
by koz3284 | 2015-06-01 10:11 | Comments(0)

栃木やいわきで笑ったことや泣いたこと揺れたことあれこれ


by koz3284
プロフィールを見る
画像一覧